カスタマイズド コンパウンディング パートナー

山陽化工がご提供する 「同質・良質」のサービス

カラーリング

汎用樹脂からスーパーエンプラまで、①様々な規制対象をクリアした着色剤ノウハウ ②CCMの
活用 ③調色技術者の育成、継承につとめ、質の高いカスタマイズド・カラーリングを実現します。

多点フィード

多点フィードとは、複数のプラスチック原料と添加剤を、混合することなく決められた割合で
押出機の複数の場所に供給することです。これにより、粉末状のフィラーからグラスファイバー、
引いては粘度の高い液体まで、定量供給することが可能です。

高充填

高充填コンパウンドには、①供給方法 ②混練効果 ③ペレタイジング の複合的ノウハウが
不可欠です。当社では多点フィードも活用し、質の高いカスタマイズド・コンパウンディングを
実現します。

クリーンルーム内コンパウンド

空調管理されたクリーンルームを導入し、光学用や医療用、フィルム、シートなどの低異物が
求められる高品質製品の生産環境を実現します。

  • ネットワーク
  • スタンダード8
  • コンパウンド・プロセス
  • 会社概要
  • 品質方針

ニュースリリース

2017-03-01
この度、弊社は3月1日より新 関西営業所を開設いたしました。
皆様のご期待にお答えできるよう一層精進して参りますので今後ともご愛顧のほどをお願い申し上げます。
2014-09-17~09-19
東京ビックサイトにて エヌプラス <新たな価値をプラスする材料と技術の展示会> に出展いたしました。
2013-10-31
山陽化工は、稲畑産業(株)のコンパウンド事業のメキシコ工場
「IK PLASTIC COMPOUND MEXICO, S.A. DE C.V 」へ技術支援を開始しました。
2013-07-01
プラスチック成形機用高機能洗浄剤「ヨートレル」の販売を開始しました。
2013-03-27
山陽化工は、奇美実業および同社グループ会社でコンパウンド事業を展開
する「奇菱科技股份有限公司」と コンパウンドの技術支援パートナーとして提携しました。
2013-03-01
山陽化工は、稲畑産業のコンパウンド事業の技術パートナーとして、メキシコ進出を進めています。
グアナファト州シラオ市で工場建設に着工中です。
2012-01-18~01-20
東京ビックサイトにてオートモーティブワールド2012 「クルマの軽量化技術展」に出展いたしました。
2011-08-01
Premium Composite Technology North America は量産を開始いたしました。
2009-05-28
豊田通商株式会社と豊田通商アメリカとの合成樹脂コンパウンド事業会社を米国に設立いたしました。
2009年6月よりインディアナ州フランクリン市で工場建設に着工して、2010年4月に稼動を予定しております。
ISO